笠置で肉を焼いてきた

お世話になっております。

アイニチ 株式会社・大阪本社の大西です。

先日、父親と笠置キャンプ場で肉を焼いて来ました。

肉を焼くのがメインというよりは、単車で男の二人旅がメインといった感じでしょうか。

 

 

大阪市内より約1時間30分ほどで到着します。

またブースの区切りもないので、早めに行って場所さえ押さえれば、広くスペースを使えます。(ただし節度を持って)

以下、笠置キャンプ場情報。

www.kankou-kasagi.com

 

なんといっても直火OKなのが助かります。

コンロや炭などの持込み不要。

積載容量の少ないバイクでも、バックパック一つで肉が焼けます。

 

近くで薪だけを500円で購入、そこらに転がっている石で囲いを作り火を起こすだけ。

f:id:ainichi:20191202154512j:plain

この時に持って行ったもの。

・ライター

・網

・肉

これだけで大自然の中、肉が食えます。素敵ですね。

 

11月の下旬でしたが、天候・気温もよく日中は半袖で過ごせました。

近くには川もあり、ちびっ子は川ではしゃいでおりましたよ。

f:id:ainichi:20191202154530j:plain

 

紅葉はまだまだこれからでしたが、久しぶりの自然に囲まれゆっくりと過ごせました。(3時間しかいませんでしたが)

f:id:ainichi:20191202154519j:plain

 

 

 

それではまた次回。