デブ旨い!チキン南蛮~カロリー地獄編~

いつもお世話になっております。

アイニチ株式会社  大阪本社スタッフ・大西です。

私的な事ですが、最近引越しをしました。

新住所は大阪市メガロタウン5番街です。

いつでも遊びにお越し下さい。

 

f:id:ainichi:20180208114439j:plain

 ※目印の標識です

 

 

しばらくは引越し疲れとガスコンロの買い忘れの為、吉野屋(牛丼・並&卵)→ほっともっと弁当(のり弁当)→COCO壱番屋(ポークカレー・5辛・チーズ・300g)という磐石のローテーションを組んで過ごしておりましたが、さすがに飽きと予算的な限界が来たので、ガスコンロを購入し自炊を開始致しました。

 

最近は精神的な弛みと正月連休により、肥えに肥えてしまいました。

ダイエットを開始するも、そんなに急激に正月太りが解消することも無く途方に暮れていた所、妙案を思いつきました。

 

「自分以外を太らせる事によって、相対的に痩せているように見せる」

という作戦です。

そして最初のターゲットは妻。

 

このブログに主婦層を取り入れたいという思いと、妻を太らせる。

そんな理由からハイパーカロリーのハイパーうまい、宮崎県の名物料理「チキン南蛮」を作る事にしました。

 

 

まずはメンバーの紹介です。

 

f:id:ainichi:20180208114855j:plain

 

醤油

みりん

酢(なんでも)

マヨネーズ

ケチャップ

片栗粉

砂糖

パセリ

玉ねぎ

らっきょ

鶏むね肉

笹かまぼこ

 

全て適量で。

 

 

まずは鶏むね肉を10分、水に浸しておきます。

こうする事により、鶏むね肉にありがちなパサパサ感を押さえしっとりと仕上げることが出来ます。

 

f:id:ainichi:20180208123307j:plain

※卑猥な画像ではありませんが一応ぼかしをかけておきます

 

 

肉を放置している間、ゆで卵を作ります。

固ゆでにして下さい。(画像は割愛)

 

ゆで卵が茹で上がりましたら、合わせて他のタルタルソースの具材を刻みます。

玉ねぎ・らっきょ・ゆで卵

ここで玉ねぎは櫛切りにして少し取り分けておきます。

f:id:ainichi:20180208120351j:plain

 

 

それを全部タッパーに放り込みます。(これは茶碗ですが)

そして好みの量、マヨネーズとケチャップを加えて混ぜます。

今回はケチャップは入れ忘れました。

でも、こっちの方がおいしい気がしましたので、ケチャップはいらないかもしれませんね。

 f:id:ainichi:20180208122258j:plain

 

 

 

これでタルタルソースが出来上がりました。が、パセリは入れ忘れました。

正直、安物の乾燥パセリの味と香りなんか、玉ねぎの味と香りで吹っ飛びます。

ですが、インスタ映えを気にされる方は必須ですのでお忘れなく。

 

脱線しましたが、この時に塩コショウを入れると味が締まります。

が、我が家に塩コショウは無かったので諦めました。

 

この時、おいしいからと言って過剰な味見は厳禁です。

肥えます。

f:id:ainichi:20180208122303j:plain

 

 

 

続いて放置していた鶏肉にメンバーには入っていなかった生姜とにんにく、砂糖をすり込みます。

塩コショウもあれば塩コショウもすり込んで下さい。

f:id:ainichi:20180208114423j:plain

※卑猥な画像ではありませんが念の為、再度ぼかしをかけておきます。

 

 

 

 

下味をしっかりつけた後、ビニール袋に入れ片栗粉を入れ振ります。

こうする事で、片栗粉が満遍なく肉に付き、無駄になりません。

 

そしてチキン南蛮で最も大切な工程はここです。

通常の揚げ物は、卵→片栗粉or小麦粉と衣材をつけますが、チキン南蛮の場合は片栗粉or小麦粉→卵

と通常の逆に行います。

こうすることでふんわりとした衣を纏わせる事が出来ます。

f:id:ainichi:20180208114609j:plain

 

 

油はこれぐらいの温度で。

菜箸がシュワシュワし始めたら、勝負の時です。

f:id:ainichi:20180208114636j:plain

 

 

肉を投入します。

皮面から揚げるとなんとなくいい感じがします。

高温で揚げてしまうとパサつき、衣が焦げてしまう可能性がありますので、弱中火で裏表を約2分づつ程、ゆっくりと揚げます。(肉の厚み、サイズによって要調整して下さい。)

f:id:ainichi:20180208163308j:plain

 

 

 

予想以上に肉が厚かった為、片面5分ほど揚げました。

卵が揚材になっているので、ふんわりとした感じになっています。

聖闘士星矢の黄金聖衣みたいですね。

f:id:ainichi:20180208122629j:plain

 

 

8分程熱を通したら、一旦油から上げて肉を寝かせます。

余熱で熱を通しましょう。

f:id:ainichi:20180208122556j:plain

 

 

肉を寝かせている間は猫と遊びます。

とてもかわいいですね。

f:id:ainichi:20180208122533j:plain

※超スピードで遊んでいる為、二匹いる様に見えます。

 

 

 

 肉を高温で上げ直している間、南蛮酢を作ります。

先程、櫛切りにしておいた玉ねぎに、砂糖・酢・醤油を入れラップかけ、1分30秒~2分程チンして下さい。

f:id:ainichi:20180208122916j:plain

 

それを揚がった肉の上にザバッっと行きましょう。

この時、玉ねぎは取り除いても問題ありませんが、私は玉ねぎ農家さんの事を考えるとそんなことは出来ませんでした。

丹精込めて育てた玉ねぎが、そんな簡単に三角コーナー直行なんて、考えただけでも涙が…

あ、玉ねぎ切ったから目痛いだけでしたね。

f:id:ainichi:20180208122451j:plain

 

 

 

で、タルタルソースをガッといって、キャベツをざっくり盛り付ければ完成!

f:id:ainichi:20180208122330j:plain

 

うまい!

 

以上でーす。