深江歴史文化祭りの話

大阪本社スタッフ・大西です。

先日、本社近くで行われている、深江歴史文化まつり参加してきました。

参加と申しましても、展示品や屋台が出ているわけではなく、土地の歴史を知ろうといった趣旨で実行委員会で行われている催しのようです。

 

f:id:ainichi:20171106122927j:plain

(張ってある幕)

 

f:id:ainichi:20171106123041j:plain

(告知ポスター)

 

 

 

f:id:ainichi:20171106123013j:plain

なんでも、その昔はここから三重の伊勢神宮までお参りをしていた様です。

どれくらいの日数がかかるのか、想像もつきません。

 

管笠の詳細はこちらから

深江菅細工保存会

 

 

人間国宝の角谷 一圭氏の資料館も展示されています。

(私は未訪問ですが)

 

f:id:ainichi:20171106123023j:plain

 

角谷一圭 - Wikipedia

 

 

普段、何気なく歩いている道にも歴史がある事を改めて感じることが出来ました。

皆様も、地元の歴史を調べてみると意外な事に気付くかもしれませんね。