DIY!

音楽とギター、大相撲に野球をこよなく愛するアイニチ株式会社大阪本社奥野です。

 

9月に入り、あっという間に中旬になり虫の音が聴こえ、空が高く感じるなど秋を感じるようになり、過ごしやすくなってきました。

3連休に入り毎年、楽しみにしている「岸和田のだんぢり」を見行くつもりでしたが生憎の天候で断念しました。

たまたま時間もでき、気候も良くなってきたのでギターをクリーニング&メンテナンス♪

f:id:ainichi:20170917170819j:plain

滅多にクローゼットから出ない「GRETSCH 6120-1959LTV  Chet Atkins Hollow Body」です。GRETSCHと言えば・・・このギターの名前通りChet Atkinsさん、George Harrisonさん、Brian Setzerさんの使用が有名で、日本では浅井健一さん、横山健さんも使用しています。

 

f:id:ainichi:20170917172051j:plain

近年、乱獲による木材の減少のためワシントン条約絶滅のおそれのある野生動植物の種の国際取引に関する条約)が強化され、良質なトーンウッド(楽器に使用される木材)の流通量が減少する中、指板材には該当材であるエボニー(黒檀)が使用されています。*正規のルートを経由しているので条約違反ではございません。

手持ちのギターは全く手を加えないで使用するのですがこのギターの長所であり・・・短所でもあるピックアップ(マイク)の出力が小さいので少しだけ手を加えてます。

 

f:id:ainichi:20170917173449j:plain

こちらです!ギリギリまで弦にピックアップ(マイク)を近づけるため「プラダン」を使用して高さを稼いでいます。普通は硬質なスポンジなどで高さを調節するのですが経年劣化で癒着して取れなくなったり、化学反応を起こして塗装を痛めたりするので、耐水・耐油・耐薬品に優れた「プラダン」をチョイスしました。

この「プラダン」、もとは横910×縦1820×厚み2.5(mm)と巨大なものですがハサミやカッターなどで簡単に切れるため加工し易いです。

 

f:id:ainichi:20170917175130j:plain

エスカッションを装着すればこの通り、「プラダン」も見えなくなり程よい硬さ。マイクの高さも狙い通りにセッティングできました!

 

f:id:ainichi:20170917180946j:plain

最後にサービスショット!同僚のベンジー好き大西さん所有の「GRETSCH G6119  Tennessee Rose」を手にサムアップの当社のプリンス♪

 

イデア次第で用途が広がる「プラダン」、弊社で取り扱いしております。お気軽にお問合せください。

プラダン(プラスチック段ボール)/アイニチ株式会社