【技術系】ブログ(Blogger)のテンプレートのSEO対策をした話

こんにちは

アイニチの中の人のTです。

たまには、技術的なことでも書こうかと思い、まとめてみました。

 

できるだけ分かりやすく書きますが、専門用語がちょっとだけ出てきます。

 

さっそく、本題に進みます。

 

弊社では、Googleが提供している無料ブログ(Blogger)というサービスを使って、エレベーターのブログを作っています。

Bloggerの良いところは、「広告が載らない」ことです。

 

営業スタッフも更新しているので、エレベーターに関する専門的な記事もあります。

あ、ブログはこちらです→『エレベーターのアイニチ

 

さて、ずっと前から、最初に用意されていたテンプレートを使っていたのですが、

先日、ひょんなことから内部ソースを見る機会がありまして・・・

 

なんじゃこりゃ!と思った訳です。

 

問題点を箇条書きすると

・タイトルがh1タグ(大見出し)

・日付がh2タグ(中見出し)

・記事のタイトルがh3タグ(小見出し)

・サイドバーの見出しがh2タグ(中見出し)

 

つまり、どういう状況なのかを日記で表すと・・・

 

=============================

 

2015年2月3日

○■▲動物園に行ってきた

昨日、○■▲動物園に行ってきました。ゾウやキリンやカバや沢山の動物を見ました。ゾウは、とっても大きかったです。キリンは、首が長かったです。カバも、とっても大きかったです。

 

私について

趣味は散歩です。

 

=============================

 といった感じです。

 

どこが問題なのかというと、動物園について書かれている記事なのに「2015年2月3日」と「私について」という見出しが異様に大きいです。

 

Googleは、この見出しを重要と判断します。

つまり、「2015年2月3日」「私について」書かれている記事なんだなと判断する訳です。

Googleは、h1>h2>h3>h4という順番で重要と認識します。

 

つまり、h1タグに、検索にひっかかってほしいキーワードを入れると検索の上の方に表示されやすくなります(ただし、やりすぎないように注意!)

 

さっきの記事を見直すと・・・

 

=============================

 

2015年2月3日

○■▲動物園に行ってきた

昨日、○■▲動物園に行ってきました。ゾウやキリンやカバや沢山の動物を見ました。ゾウは、とっても大きかったです。キリンは、首が長かったです。カバも、とっても大きかったです。

 

私について

趣味は散歩です。

=============================

となります。

パッと見た感じ、「動物園について書かれているんだな」とわかりますね。

 

エレベーターのアイニチ>』では、

一番上に大きく書かれている「エレベーターのアイニチ」をh1タグ→pタグ

日付をh2タグ→pタグ

記事の見出しをh3タグ→h1タグ

サイドバーの見出しをh2タグ→pタグ

にそれぞれ変更しました。